ニュージーランド生活

ニュージーランドでおすすめの洋服ブランド、Swanndri(スワンドライ)をご紹介!

ニュージーランドのお土産と聞くと、はちみつやオールブラックス、羊毛などと思います。
あまり有名な洋服のブランドなどは思いつきませんよね。

しかし、日本や世界ではまだ有名ではないですが、私がとてもおすすめする洋服ブランドがあります。

それは、Swanndri(スワンドライ)です。

Swanndriの公式ホームページへ

ニュージーランドに住んでいた人は一度は見たことがあるブランドだと思います。
日本でも、ダニーデンを本拠地にしているハイランダーズファンの人は見たことがあるはずです。日本代表の田中選手が所属されていた強豪ラグビーチームです!

こちらでは、私がおすすめするSwanndriの歴史やおすすめ商品、購入方法などをご紹介します。





Swanndri(スワンドライ)の歴史

Swanndriは1913年William Broomeによって設立されました。

彼はその当時、裁縫師として働いていました。そんな時、極寒のタラナキ地方で働いている農民や森林労働者を見て、何か彼らのために服をつくることが出来ないか考えます。

そして、彼はSwanndri bush shirt(ブッシュシャツ)をつくりました。

その後、フードが付いたり長袖になったりと様々なデザインの改良がありました。

ニュージーランド国内の都市部の人口が増加したことにより、農家や木材伐採者の作業用シャツだったのが、現代の暮らしとマッチしたデザインに変わっていきました。

新しく加わったデザインも、頑丈で長持ちするという評判は変わらず、初期のDNAを残しています。

現在は、女性や子ども向けの商品も数多く販売しています。また、犬用の商品もあります。それでもなお、中心はオリジナルにブッシュシャツです。

Swannriのおすすめ商品

オリジナルウールブッシュシャツ

Swanndriオリジナルのデザインです。

羊毛100%で総重量475gと頑丈で寒い季節にはぴったりです。

Swanndri Men’s Hudson Wool Hood

色は違うのですが、私もこれを帰国前に購入しました。

こちらも、ニュージーランド産の羊毛400gでとても温かいです。

お店の店員も言っていましたが、寒くてもこれなら重ね着が必要ありません。大体、下は薄手で上に羽織る感じで十分です。

また、色は赤・青・緑と3種類あり、私の購入した緑色は遊び以外にも少しフォーマルな場面でも着こなせますよ!

Swanndri Women’s Monaco Cotton Long Sleeve Shirt

ニュージーランドの若者、特に女子大生にとても人気のシャツです。

Swanndri Kid’s Crooked River Wool Hoody

子ども向けの商品も充実しています。

よくラグビー観戦しているキッズが着ていました。

とても温かい上に丈夫なので、キッズにはとてもおすすめです。

Swanndri Classic Wool Dog Coat

犬用のコートもあります。

ニュージーランド国内ではあまり見かけたことはありません。

日本で持っている人はほとんどいないと思うので、絶対かぶることはないですよ!

どこで購入できるの?

ニュージーランド国内

ニュージーランド国内には、5店舗あります。

  • オークランド
  • クライストチャーチ(2店舗)
  • ダニーデン
  • クイーンズタウン

北・南島どちらにもあるので、一度店舗に足を運んでみて下さい。

また、ハンティングショップやファーム系のお店だったら販売していることもあります。
数は少ないですが...

ちなみに、オンラインショップで購入された場合、ニュージーランド国内だと送料無料ですよ。

日本からでも購入できる!

心配しなくても大丈夫です。日本からでも購入できます。

クライストチャーチからDHLで配送してくれます。

送料は、

➜購入金額が$149NZD以下の場合は、$35NZD

➔購入金額が$150NZD以上の場合は、$25NZD となっています。

Swanndriの公式ホームページへ

Swanndriのサイズ感

Pexels / Pixabay

もしオンライショップで購入を考えている人は、サイズが合うか心配ですよね。

やはり体格の大きいニュージーランド人向けの洋服なので、日本とは少しサイズ感が異なります。

参考程度ですが、筆者は身長178㎝、体重80㎏です。そして、私はSwanndri Men’s Hudson Wool HoodyのMサイズが丁度良かったです。

日本より1サイズ小さくする感じだと思います。

Swanndriは高級品!

ニュージーランド産羊毛100%の商品が多いため、値段は高めです。
ジャケットは、2万から3万円ぐらいが目安です。また、T-shirtは3000円ぐらいからです。

しかし、とても丈夫なつくりとなっているため、一生ものと考えたらお得ですよ!

さいごに

こちらでは、私がおすすめするニュージーランドの洋服ブランドをご紹介しました。

Swanndriは、まだ世界的には有名ではないですが、質はとても良いです。

ニュージーランドからのお土産におすすめです!

ABOUT ME
けんた
けんた
鹿児島生まれの23歳。 高校で不登校になったことをきっかけに、単身でニュージーランドの高校に留学。その後、帰国生入試で日本の大学進学を検討するが、ニュージーランドライフがとても気に入り、現地の大学に進学。大学では、免疫学と遺伝子学を専攻。そして、現在は帰国し、東京でサラリーマン中。 このブログでは、ニュージーランド留学・趣味の筋トレ情報を中心に発信しています。
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です