ニュージーランド生活

ニュージーランドに留学して驚いたこと7選!留学・ワーホリ前の人は知っておいた方が良いですよ

私はNZに留学するまでに、一度だけニューヨークに行ったことがあります。
その時が初の海外でした。当時14歳だった私、あまりに初めての事が多すぎてどれに驚いたかも忘れてしまいました。

唯一覚えているのは、ケーキの一切れが日本の3切れ分ぐらいあったことぐらいです。

そんな私がNZに6年間留学して、これは知っておいた方がいいという日本との違いをご紹介いたします。

こうゆうもんなんだ程度で頭の片隅に入れていたら、文化の違いでトラブルも減ると思います!



ニュージーランドに留学して驚いたこと

採点の方法が違う

【NZ高校留学】Year12と13で学んだ12教科をご紹介!(Year12編)

こちらの記事でご紹介した通り、留学1年目は現地の高校で日本語のクラスを取得していました。高校1年までは日本の高校に通っていたため、日本語は問題ないのですが、英語の勉強のためです。

日本語の授業では、短い文章を書いたり、習字などがありました。
そんな時、単語のテストがありました。
内容は、はっきりと覚えていないのですが、たしか「Riverを日本語で何でしょう」みたいな日本人には簡単な問題です。

もちろん私も日本人なので、満点の自信がありました。

しかし、解答が返却されて、とても驚きました。

全問、「✔」だったのです。

なんで全部間違いなのかと先生に聞いたら✔は正解で、〇が不正解だよと教えてくれました。

日本では、真逆ですよね!

もし語学学校に通う人は、たくさん✔をもらえたらGOODです!

【産経オンライン英会話】3ヶ月間、コンサルタントとの二人三脚で徹底的に英会話力を鍛える

洗剤を洗い流さない

laterjay / Pixabay

日本では信じられないことだと思います。

私は留学1年目から3年目数か月間、ホームステイをしていました。

そして、食事が終わったら、片付けを一緒にするようにしていました。私の役割は、ホストマザーが洗ったお皿を拭く係です。

初日の衝撃は今でも覚えています。

ホストマザーはシンクに水を貯め、洗剤を泡立てました。
その中に皿を入れて洗い始めました。そして、水ですすがず私に直接渡しました。

その当時は英語力が無く、詳しく聞けなかったのですが、ニュージーランドでは一般的なことだそうです。

はだしで外出する

Agnali / Pixabay

これは、よく見かけます。

ニュージーランドは、日本同様、比較的に街はきれいです。
そのため、あまりゴミが落ちていることはありません。多分、50m以内にはゴミ箱が設置されているからかもしれません。

なので、はだしで外出してもガラスを踏んだりする心配はありません。

といっても、サンダルぐらいは履いた方が絶対良い!とは思います。

路上駐車はOK

StockSnap / Pixabay

日本に居る時はあまり気にしたことがありませんでした。
しかし、NZで車を運転するようになり、帰国した時びっくりしました。

日本では、ほとんどの道路では路上駐車はOUTですよね。

もちろん、NZでも街中はコインパーキングや路上駐車が認められていない場所もありますが、住宅街は基本的に路上駐車OKです。

まあ、日本より人口密度が低く、道幅が広いためだと思います。

路上駐車がOKなため、逆に道幅が狭くなったり、視界が制限されるときもあります。
もし車を運転することがある人は、気を付けて下さい!

仕事よりプライベート重視

全ての職業共通ではないと思いますが、教師はそうだと思います。

私が高校3年生の時です。当時大学進学に向けて、英語はもちろんですが、他の教科にも力を入れいました。そのため、放課後もちょっとだけ残って勉強もしていました。

そんな時、学校が終わって物理の先生に質問しに行きました。
すると先生は、「子どもの迎えがあるから、また今度」と一言。

その時は疑問に思いましたが、今では理解できます。
学校が終わったら、先生には先生の時間があり、予約なしで行ったらOUTですよね。

そう考えると、日本の先生はちょっと親切すぎるというか、それを当たり前だと思っている社会が異常な気もしますが...

もっと先生のプライベートを重視したほうが良いと思います。まあ、受験生にとってはそうじゃないですよね。



クリスマスは超重要

ニュージーランド人にとって、1年で一番大切な日といっても過言ではありません。ニュージーランド人口の半数はキリスト教です。そのため、クリスマスはとても重要です。

多分、日本人にとって元日はとても重要ですよね。そのような感覚だと思います。

以前、友達に「日本では、クリスマス何するの」と聞かれました。
カップルにとってはとても重要な日と伝えたらびっくりしてました。

彼らにとってクリスマスは、家族で過ごす日で、恋人を優先することが信じられないって感じでした。

さいごに

こちらでは、これだけは知っておいた方がいいという日本とニュージーランドの違いをご紹介しました。

他にもたくさんあるので、随時更新していきます。

「郷に入っては郷に従え」というように、日本を一歩でたら日本の常識は通用しません。
日本との違いに柔軟に対応して、有意義な留学・ワーホリ生活がおくれるために少しでも助けになれば幸いです!

ABOUT ME
けんた
けんた
鹿児島生まれの23歳。 高校で不登校になったことをきっかけに、単身でニュージーランドの高校に留学。その後、帰国生入試で日本の大学進学を検討するが、ニュージーランドライフがとても気に入り、現地の大学に進学。大学では、免疫学と遺伝子学を専攻。そして、現在は帰国し、東京でサラリーマン中。 このブログでは、ニュージーランド留学・趣味の筋トレ情報を中心に発信しています。
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です