Workout

【ジム初心者におすすめ】港区スポーツセンター!1回500円でジムもプールも使える!

  • ジムに雰囲気を味わってみたい
  • まだジムの会員にはなりたくない
  • 安くで通いたい
  • きれいないジムがいい
  • ガチじゃない

そのような人に、私が普段通っている、初心者におすすめなジムをご紹介いたします。

いきなりジムの会員にはならずに、一度ジムの雰囲気を味わってみてはいかかですか?

港区スポーツセンターとは

港区スポーツセンターとは、ジム、プール、ランニングコースをはじめ、大会でも使用されるアリーナや競技場、武道場も併設する人気の公営施設です。直近だと、2019年8月にパラ卓球世界大会も開催されました。

港区スポーツセンター前は、広々とした公園もあり、休日には、親子連れが多く見かけます。また、港区スポーツセンターは、みなとくパーク芝浦という施設内にあり、同施設内に芝浦港南地区総合支所も併設しております。

後ほどご説明しておりますが、役所関連の手続きも同時に可能なので、とても便利です。

ちなみに、みなとパーク芝浦は、選挙の投票所でもあります。

港区スポーツセンターへのアクセス

電車の場合

JR田町駅東口から徒歩5分

都営地下鉄三田駅A6出口徒歩6分

バスの場合

ちいばす芝浦港南ルート・芝ルート「みなとパーク芝浦」

お台場レインボーバス[田町駅東口]徒歩6分

都営交通[田町駅東口]徒歩7分

港区スポーツセンターの利用方法

利用時間

8:30~22:00
最終入場:21:30

混雑状況確認 ←こちらから混雑状況を確認できます。

基準としては、
100人未満:空いてる
100~140人:混んでるけど、まだ大丈夫
140人以上:混みすぎ、使用したい器具は結構待ちます ← 私なら行かない

平日の18時から21時にかけては、裕に140人を超し、たまに200人以上の時もあります。
スタジオ利用者も含まれていますので、全員がジムを使用している訳ではありません。

まずは会員登録をしよう

ジムやプールを利用される場合は、個人登録カードを作成しなければなりません。

作成方法はとても簡単!

  1. 受付で書類をもらう
  2. 住所や連絡先を記入する
  3. 記入した書類と区内在住・在勤を証明できる証明書をスタッフに渡す
  4. 約5分程待ち、個人登録カード完成

*一般利用(区外者)の方は、個人登録カードの作成不要です。

港区に引っ越してきた際は、1階の芝浦港南地区総合支所で住民票を取得し、
そのまま3階のスポーツセンターで会員登録すると便利です。

利用料金

港区在住・在勤・在学者 1回500円
一般(区外者) 1回800円

毎月第1・3日曜日は「区民無料公開日」で無料で使用できます。
区民以外は通常料金で使用可能です。

また、頻繁に利用される人は、カードにチャージすることをおすすめします。
5000円で5500円分(1回無料)、10000円で11500円分(3回無料)チャージ出来ます!

詳しい利用料金は 
https://www.minatoku-sports.com/personal/index.html

港区スポーツセンターをエリア別に解説

トレーニングパークには、ジムエリアとスタジオエリアがあります。

ジムエリア

ジムエリアには、「ウェイトマシン」、「フリーウェイト」、「ストレッチ」、「カーディオ」、「ボディウェイト」、「レディース」エリアに分かれています。

ウェイトマシン

  • チェストプレス(胸)2台
  • ペックフライ(胸)1台
  • ショルダープレス(肩)1台
  • サイドレイズ(肩)1台
  • マシンサイドレイズ(肩)1台
  • バイセップスカール(腕)1台
  • トライセプスプレス(腕)1台
  • スタンディングヒップ(足)1台
  • アブダクター/アダクター(足)各1台ずつ
  • レッグプレス(足)2台
  • レッグエクステンション(足)2台
  • レッグカール(足)2台
  • ラットプルダウン(背中・腕)3台
  • シーテッド・ロウ(背中)1台
  • アブドミナル(腹筋)1台
  • ロータリートルソー(腹筋)1台
  • 懸垂マシン(背中・胸・腕)1台
  • ローマンチェアー(背中)2台
  • クランチベンチ(腹筋)2台

フリーウェイト

  • フラットベンチ1台
  • アジャスタベンチ3台
  • EZバー2つ
  • アブローラー1個
  • メディシンボール3個
  • ダンベル1㎏~30㎏
  • ベンチプレス1台
  • スミスマシン1台
  • スクワットラック1台

*アジャスタベンチは高さが結構あります。小柄な人にとってはちょっと使いずらいかも。

ベンチプレス・スミスマシン・スクワットラックを使用される際は、
ボードに名前と使用時間を記入しなけれなりません。使用時間は最大20分となっています。

また、ボードにマグネットが各マシンごとに設置してあり、
次使用したい人はそのマグネットを取ることで予約ができます。

前の人が使い終わったら、そのマグネットをボードに戻し、
名前と利用時間を記入し、使用できます。

カーディオ系マシン

  • トレッドミル(ランニングマシーン)17台
  • クロストレーナー5台
  • ステッパー5台
  • アップライトバイク8台
  • リカンベントバイク9台
  • スピニングバイク2台

トレッドミルも、ベンチプレスなどと同様、ボードに記入が必要です。

レディースゾーン

レッグプレスマシンやフラットベンチなどが設置されています。

ちなみに…

ローラーマッサージ機や振動マシン?(バンドを背中や腰に当てて、振動されるマシン)、血圧計も設置されております。

スタジオエリア

スタジオエリアでは、エアロビクスやヨガ、ズンバなど約1時間のセッションが朝から夜まで開催されています。

人気のセッションでは、並んだり、整理券が必要な場合があるので、ご注意ください。

港区スポーツセンターのプール

港区スポーツセンターのプールは、競技で使用されるようなプールではなく、エクササイズ用のものです。

そのため、50mプールではなく、25m✖8レーンのプールす。

あまり広くないため、混雑している時は、気持ちよく泳ぐことが厳しいです。

詳しくはこちらから ↓

プール

ランニングコース

港区スポーツセンターが初心者向けの理由とは

ガチな人が少ない

ジムと言ったら、ムキムキな人がいっぱいいると想像する人も多いかと思います。
港区スポーツセンターは公営であることもあって、滅多にボディビルの大会に出場するような人は見かけません。
初心者さんでも安心ですよ!

スタッフさんがとても親切

初めて私が行ったとき、スタッフさんに「初めてです」と言ったら、とても丁寧に案内してくれました。

また、一人の女性が背中を鍛えたいと相談していて、パーソナルトレイナーの様に丁寧に教えられていました。
ちょっと遠慮しがちな人も多いですが、積極的にスタッフさんに相談しましょう。
ベンチプレスのスポットも一言声をかければしてくれます!

きれい

きれいに越したことは無いです!
スタッフさんが丁寧に管理しているおかげで、とてもきれいです。

また、更衣室も定期的に清掃されており、シャワー室も清潔です!

ロッカーはコイン式のため、100円玉が必要です。使用後は返却されます。

ちなみに、シャワー室にはシャンプー等は設置されていないので、各自持参です。

こんな人には向いていないかも

ボディビル・フィジークの大会に出場したい人

時間帯によっては混雑していたり、フリーウェイト系も少なく、ガチな人には物足りないでしょう。また、ケーブルマシンやプレートを使用するレッグマシン、ダンベルも最大30kgまでとなっております。

グループで行きたい人

港区スポーツセンターでは、ジムのスタッフさん以外によるパーソナル指導は禁止されております。そのため、友達と一緒に行ったりして、その人に指導しているように見えると注意されてしまいます。
中級者以上の人だと、スポットだけで良いのですが、経験者と初心者で行く際は注意が必要です。

夜遅くに行きたい

利用時間にもあるように、8:30~22:00までです。

仕事などで夜遅く行きたい人は、他のジムをおすすめします。

港区スポーツセンターを使用される際の注意点

ダンベルを雑に扱わない

港区スポーツセンターでは、ダンベルを使用できるエリアはマットの上だけとなっておりますので、ご注意ください。マシンの所には持っていけません!

また、高重量のダンベルを使用される場合は、設置されているクッションを使用しましょう。
クッションだからと言って、激しく落とす人もいますが、響くので丁寧に下ろしましょう。

汗を拭く

備え付けのタオルがあるので、マシン・マット使用後は汗を拭きましょう!

また、床専用のタオルもありますので、カーディオ系のマシンを使用された場合は床もきれいにして、次の人に譲りましょう!

インターバル中は一度マシンを離れて

インターバル中、もし後ろで待っている人がいたら、席を譲りましょう。

*インターバルとは、セット間のことです。例えば、10回3セットだったら、この10回終わって次の10回までの間を指しています。

セット間が短い場合は必要ないのですが、1分以上の場合は譲ることをおすすめします。

もし、カードを忘れたら?

個人登録カードを忘れたても、500円で使用できます。

その際は、受付のスタッフさんに港区在住・在勤・在学の証明書を提示しなければなりません。

また、カードにチャージしている金額は使用できません。

さいごに

以上、初心者さんにおすすめな港区スポーツセンターのジムをご紹介いたしました。

ジム初心者さんはもちろんですが、上級者の方にもカーディオや水泳などたくさんあるのでおすすめです!

「今のジムに飽きた」、「きれいなジムが良い」っていう人は使ってみてください!

ABOUT ME
けんた
けんた
鹿児島生まれの23歳。 高校で不登校になったことをきっかけに、単身でニュージーランドの高校に留学。その後、帰国生入試で日本の大学進学を検討するが、ニュージーランドライフがとても気に入り、現地の大学に進学。大学では、免疫学と遺伝子学を専攻。そして、現在は帰国し、東京でサラリーマン中。 このブログでは、ニュージーランド留学・趣味の筋トレ情報を中心に発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です