ニュージーランド生活

【留学・ワーホリ】ニュージーランドで車を購入!安くてきれいな車を購入する方法をご紹介!

【留学・ワーホリ】ニュージーランドで運転するための運転免許証をご紹介!ニュージーランドで働きたい人、旅行したい人にとって、車はとても便利です。 オークランドやクライストチャーチのセンター街だけを観光す...

こちらの記事では、ニュージーランドで運転するために必要な運転免許証をご紹介しました。

免許を取得したら、次は車の購入ですよね。

こちらの記事では、滞在歴6年の私がおすすめする車の購入方法をご紹介します。

私の場合、留学1年目の終わりに仮免許(learner’s license)を取得し、留学2年目で中古者を購入しました。 

ニュージーランドの車事情

ニュージーランドの人は、新車ではなく、中古車を購入する人が多いです。
そのため、中古車の市場はとても大きいです。

その中で、6~7割は日本車です。
トヨタ、マツダ、ホンダなど日本を代表する車ばかりです。もちろんベンツやBMW、ヒュンダイといった日本者以外もあります。

日本とは違い、軽自動車はほとんどみかけません。
多くはセダンやハッチバック、ミニバンなどです。

日本ではあまり見かけない、ユート(ute)が人気です。
ute=pick-up truckのことです。

ニュージーランドで安くてきれいな車を購入する方法

人気のオークションサイト「Turners」

Turnersは私が一番おすすめするカーディーラーです。

私もここで車を購入しました。

ニュージーランド全国に31の支店をもっており、とても人気です。
簡単にいうと、オークションサイトのようなものです。

Turnersでの、購入方法は3つあります。

Buy now

Buy nowとは、TurnersのWebsiteから直接購入する方法です。

こちらは、普通のネット販売です。

気になる車を、指定されている値段で購入出来ます。

しかし、注意点としては、「Buy now」と記載している車だけ、その値段で購入することが出来ます。

Online auctions

Online auctions とは、日本でいうヤフーオークションと一緒です。

ある程度指定されている期間で、一番高値でオファーした方が、購入できます。

もちろんテスト運転もすることは可能ですが、もし遠くの支店に車がある場合はできません。

ですので、近くの支店に気になる車があったら、おすすめです。

Live auction

私はこの方法で購入しました。

これは、ガチのオークションです。よくテレビで見るような、漁港のせりみたいな感じです。

私は、ホストファミリーと一緒に行ったのですが、もちろんオークションなんかしたことがありません。
しかし、Turnersでは心配しなくて大丈夫です。
事前にスタッフにお願いしていれば、サポートしてくれます。

流れとしては、こんな感じです。

  1. 初めてオークションに参加する旨を伝える
  2. どの車を狙っているか伝える
  3. いくらまで払えるか上限額を伝える
  4. オークション中は、横に座ってくれるので、見守る

上限額を伝える際、車代に手数料($200~$300)も追加されるので、注意しましょう。

スタッフに頼むことをおすすめします!

特に初めての方は、会場の雰囲気にのまれることもありますし、つい上限額を超えてしまうかもしれません。

NZdaisuki.com

【ニュージーランド留学・ワーホリ者必見!】ニュージーランドでバイトを見つける簡単な方法!5つ以上のバイト経験者が語るhttps://kentafitnessblog.com/before-you-work-in-nz/ https://kenta...

こちらでも紹介した、NZdaisuki.comもおすすめです。

一番のメリットは、やはり日本人から購入できるということです。

日本語で質問することが出来ますし、細かいことも聞きやすいですよね。
あと、値段交渉もできるかもしれません。

また、ワーホリや留学終わりで帰国する人が安くで売っていることもあります。
帰国者にとっては、出来るだけ早く車を手放したいためです。

ほとんどオークランドかクライストチャーチですが。

そのため、もし英語に自信がない方は、NZdaisuki.comをおすすめします!

Trade me

ニュージーランド最大のインターネットオークションサイトです。

中古車はもちろん、新車も多くあります。

結構な量の車が掲載されているので、検索した方が早いです。

  • Any make
  • Any body style
  • Any fuel type
  • 2WD or 4WD
  • Price range
  • Odometer
  • Year
  • Seat
  • Region

と検索方法は様々です。

ニュージーランドの中古車は、走行距離で2万キロを超えている車もよくみかけます。また、30~40年前の車も多いです。
ですので、ある程度条件を決めて検索した方がいいですよ!

Facebook

バイト探しと同様、Facebookで「Dunedin car」と検索してみて下さい。

あと私がよく利用していたのは、「Otago Flatting Goods」というグループです。
これは、オタゴ大学の学生が要らなくなった生活用品を売買しています。

たまに車も掲載されているので、おすすめです。
もし近くに大学があれば、検索してみて下さい。学生だけでなく、だれでも参加可能なはずです。

その他

他には、新聞地元のカーディーラー正規店で購入する事も可能です。

もし新車を探しているようであれば、正規店をおすすめします。保証も付いてきますし、故障した時も素早く対応してくれます。

さいごに

こちらでは、ニュージーランドで安くてきれいな車を購入する方法をご紹介いたしました。

もしワーホリや留学で特に車にこだわりが無いようでしたら、TurnersやNZdaisuki.comがおすすめです。

車にこだわりがある人は、Trade Meでじっくり探してみるのもいいかもしれませんよ。

ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。






ABOUT ME
けんた
けんた
鹿児島生まれの23歳。 高校で不登校になったことをきっかけに、単身でニュージーランドの高校に留学。その後、帰国生入試で日本の大学進学を検討するが、ニュージーランドライフがとても気に入り、現地の大学に進学。大学では、免疫学と遺伝子学を専攻。そして、現在は帰国し、東京でサラリーマン中。 このブログでは、ニュージーランド留学・趣味の筋トレ情報を中心に発信しています。
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です